人気ブログランキング |

アジア人として                    豊かに生きる道を探す                 NPO法人
by asiacommons
カテゴリ
全体
AsiaCommonsとは
事業案内
募集案内
アジア図書館(豊島五丁目団地)
北京益仁平中心情報
出会い
韓国社会
お茶
演劇
東日本大震災
その他
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2017年 07月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
7月28日開催『8月15日に..
at 2018-07-19 00:51
★アジア図書館カフェin豊島..
at 2018-07-18 21:02
★アジア図書館カフェin豊島..
at 2018-06-23 21:40
「アジア図書館カフェ」活動中
at 2017-07-05 16:53
【受講生募集中】5月韓国語入..
at 2017-01-06 13:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2012年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

10/1 麻生晴一郎 トークイベント出演

「亡命」再上映決定

王丹氏来日が予想以上に成功したため、シグロ社より王丹らが出演するドキュメンタリー映画「亡命」をオーディトリウム渋谷にて再上映することが決定しました。9月29日から1週間、午前中のみ予定ですが、上映後に各回ゲストを招き、トークショーを行います。

10月1日 12:00~ 麻生晴一郎がトークに出演します。
お時間のある方はぜひ!

d0218665_8132821.jpg

by asiacommons | 2012-09-29 08:13 | その他

お知らせ【ラジオ生出演予定】9月25日(火)

.【J-WAVEラジオ生出演予定】麻生晴一郎が9月25日(火)午前7時38分位~44分位「反日について」話します。ぜひお聴きください。
by asiacommons | 2012-09-24 18:24 | その他

反日デモの日本では・・・

知人の在日中国人の子どもの話。最近、中国の反日デモの影響で、学校に行くのが怖いと言っているらしい。中国は怖いからと言われるだけで、いじめられないか気にしているようだ。子どもたちに対してなぜ、反日デモがおきているのか、柳条湖事件とは、尖閣諸島とは、と冷静に話せる場が必要だ。中国の市民のみなが反日デモに参加・共鳴しているわけではないことを強調しなければならないと思う。
by asiacommons | 2012-09-19 16:08 | その他

AERAにシンポジウムの内容掲載

9月10日号AERAの【反日は「愛国」か「害国」か】にシンポジウムでの中国人ゲストの発言が紹介されています。
・・・発言の抜粋・・・
崔さん「今、中国各地で反日デモが起きているが、心配しないでほしい。中国では自由な報道が制限され、デモの参加者は、日本について本当のことを知らされていない。でも若者の中には、右にも左にも影響されず自分の頭で考えようとする人たちが確実に増えている。そういう若者たちが中日関係んとって希望の星となるはずだ」
常さん「国家の壁はいずれなくなったほうがいいから、領土問題には関心がない。当局から圧力を受ける活動だが、インターネットがあるから怖くない。でもネットがもっと発達して、共産党でも規制できないぐらいにまでなってほしい。そうなった時代の中国では、きっともう釣魚島(尖閣諸島の中国名)なんて大きな問題になっていないと思うよ」

(写真:8月27日の質疑応答)
d0218665_7514492.jpg

by asiacommons | 2012-09-10 07:52 | 事業案内

お礼 『日中市民交流対話プロジェクト』

 『日中市民交流対話プロジェクト』は無事終了いたしました。初めてのシンポジウム主催で不慣れな部分が多々ありましたが、多くの方からご援助いただいたこと、予想よりも多くの方が来てくださったことに感謝いたします。

 あまりにも多くの方のご援助を頂いたので今ここで名前を挙げることはできませんが、ご紹介、チラシ、大阪でのすべて、交通代・宿泊代など費用、人の紹介などコーディネート、会場手配、撮影、送迎、日本での案内、ねぎらいのお言葉、食事代などのカンパなど、会をやるだけで実に多くのことが必要で、その際にご協力がいかにありがたいかをあらためて知ることとなりました。

 招へいした中国人も含め多くの人から肯定的な評価を頂き、進行、会場の段取りなどこちらの問題はひとまず置くとして、会としてはやった甲斐があったと言えると思います。

 今後も今回の反省を生かしつつ、細々ながら続けていきたいと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。

 シンポジウム終了後、日本に延長滞在していた2人のゲストが、先ほど、無事に中国に着いたとの連絡を受けました。みなさま、どうもありがとうございました。

NPO法人AsiaCommons亜洲市民之道
by asiacommons | 2012-09-04 23:29 | 事業案内