人気ブログランキング |

アジア人として                    豊かに生きる道を探す                 NPO法人
by asiacommons
カテゴリ
全体
AsiaCommonsとは
事業案内
募集案内
アジア図書館(豊島五丁目団地)
北京益仁平中心情報
出会い
韓国社会
お茶
演劇
東日本大震災
その他
未分類
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2017年 07月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
7月28日開催『8月15日に..
at 2018-07-19 00:51
★アジア図書館カフェin豊島..
at 2018-07-18 21:02
★アジア図書館カフェin豊島..
at 2018-06-23 21:40
「アジア図書館カフェ」活動中
at 2017-07-05 16:53
【受講生募集中】5月韓国語入..
at 2017-01-06 13:24
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:その他( 15 )

干柿づくり

干柿づくり
東十条の韓国語講座の仲間に実は干柿名人がいらっしゃいました。彼女は毎年お歳暮に差し上げたり、注文もあるんですって。
昨年は、韓国語講座の仲間、みんなで干柿づくりをチャレンジしてとても楽しかったです。今年は何人かが再チャレンジすることになりました。私もその一人です。
10月になってからのあいさつが「干柿づくりの季節になりました~」でした!
干柿は、韓国語で곶감。

故郷が山梨の干柿づくり師匠(ご実家では300個作っていたそうです)から、干柿の作り方を昨年習いました。、今年は2年目の挑戦。去年は4個作ってみましたが、作っている途中の柿の表情がかわいくて楽しかったので引き続き今年も作ってみることにしました。今年は、干柿づくり師匠に去年より、冬は寒くなるから、昼夜の温度差が大きくなり、去年より甘くなり、さらに湿度が多くないのでカビも生えないから今年はラクよ!と勧めの言葉があり、今年は19個チャレンジすることにしました。

11月7日に百匁柿を1箱購入。
11月9日から干柿づくり開始。
柿はすでに熟している柿がありました。今年は、熟し柿は5個(10日間くらいで熟した柿の出来上がり。皮をむかずに干しています)あと14個はすべて干柿用につるしています♡

作り方
①ヘタの葉を取る(カビが生えないように)。
②ひもで結ぶ。
d0218665_16284628.jpg

③ビューラーで皮をむく。
④熱湯消毒でヘタの周りを殺菌消毒する(柿が浸るくらいの水の量を入れた鍋を沸騰させ、7往復位ゆする)。
⑤日陰の風通しがよいところに干す(去年は日焼しすぎて真っ黒になってしまいましたので、今年は日焼け対策として段ボール箱をかぶせています)。

9日たった今日はこんなかんじ↓
d0218665_1639993.jpg

あと1週間ほど外に干してあとは、家の中に入れて、全体が熟すように柿本体をもみます。
雨にはあたらないように注意します。10日の雨に今回の柿はあたってしまいました。ただ、干し初めだったのでドライヤーで乾かしたら1日で乾いてくれました。

先輩の10月末から作り始めた柿はほぼ完成です。もう少し白い粉がふくのを待っているところです↓
d0218665_1640388.jpg


干柿づくり師匠の故郷の風景↓
d0218665_16481925.jpg

いい風景ですね~。
毎年季節感のある生活をしていきたいと思います。
いつかお世話になった方々にプレゼントできたらいいな~。
by asiacommons | 2016-11-18 16:57 | その他

明けましておめでとうございます

みなさま

明けましておめでとうございます。

今年も、韓国語講座、韓国語広場(ハングルマダン)、韓国文化案内、日中市民交流対話プロジェクト、外国人生活案内など、各講座を通して、私たちがどのように東アジアの方々と付き合っていけばいいのか考えていきたいと思います。新しい日韓関係、日中関係を作っていきましょう。
皆様のご参加をお待ちしております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

NPO法人AsiaCommons亜洲市民之道 
by asiacommons | 2014-01-01 16:47 | その他

麻生晴一郎、ノンフィクション賞受賞

潮出版社の第一回潮アジア・太平洋ノンフィクション賞を当NPOの理事である麻生晴一郎が受賞しました。
授賞式は10月4日に東京都千代田区のホテルで行われました。
d0218665_19484571.jpg


選考委員の後藤正治氏より「中国社会が変容し大きく動いていく様を生き生き伝えている」と報告がありました。麻生晴一郎は「今こそ民間の交流が必要である。これからも当NPOで日中交流を提案していきたい」と意気込みを語ってくれました。
d0218665_1949584.jpg


ノンフィクション賞「中国草の根を探して」来春、潮出版社で発売予定。
新聞之新聞 2013年10月9日
d0218665_19494180.jpg

by asiacommons | 2013-10-13 19:50 | その他

7/28お忘れ物「韓国語広場」

7月28日の韓国語広場(ハングルマダン)は無事終了しました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
次回決定しましたら、またお知らせいたします。

さて、会場に電子辞書をお忘れになった方がいらっしゃいます。
お忘れになったという方はすみませんが、080-5412-4914、こちらが通じないときは、
080-5412-4915までご連絡ください。
by asiacommons | 2013-07-30 15:20 | その他

写真家「鄭周河」・・・「奪われた野にも春は来るのか」

NHK ETV特集再放送 5月18日(土)13:00~「こころの時代」に鄭周河さんが登場します。ご覧ください。

3月24日のハングルマダンのゲスト、リリョンギョン先生から写真家の鄭周河さんをご紹介していただきました。

今回、5月7日~16日まで神楽坂のギャラリーで「奪われた野にも春は来るのか」の写真集の一部が展示されていた。
d0218665_16501418.jpg

17日からは沖縄展の準備で明日沖縄に作品が移動するらしい。

私にとって鄭周河さんを理解する旅は3月24日から始まり、ギャラリーに3回通い、5月13日の東京外国語大学のリリョンギョン先生の講義「歴史と記憶」の鄭周河さんのトークにより締めくくられた。

「タイトルから考える作品」→「実際の作品を鑑賞」→「鄭周河さんの作品鑑賞」(大学時代の作品から現在まで

リリョンギョンさんがハングルマダンという韓国語をしゃべろうという会で、ブランという韓国語が実は、「不安」「火内」という意味があり、「ブラン、ブラン(不安、火内」という韓国の原発の近くに住む人々の生活を捉えた写真集の作家として鄭周河さんを紹介し、東日本大震災後、「奪われた野にも春が来るのか」という南相馬の写真を作成して今回私たちが鄭周河さんの作品からとてもきれいな風景に、「この写真、済州島の風景と似ている」感じることは
・原発の問題はみんなで考えなくてはならないこと
写真の風景を見て、何が変わって、何が変わっていないのか。変わっていないものが何があるのか。
「奪われた野にも春が来るのか」という写真集のタイトルから考えること


非常によかったです。私は3月のハングルマダンでリョンギョンさんに聞いてから鄭周河先生を知り、
神楽坂のギャラリートーク、それから、リョンギョンさんの授業と参加したので、ハングルマダンという韓国語の勉強として先生の作品「不安、火内」を知り、ギャラリートークでは、「奪われた野にも春はくるか」の作品解釈および、私たちの今やるべきことを考え、リョンギョンさんの授業では、先生の作品、先生の考え方について学ぶことができました。私としては、先生を通した旅の始まりはリョンギョンさんに始まり、リョンギョンさんの授業でまとめてもらえました。とっても満足しました。どうもありがとうございました。歴史と記憶という授業の中で、鄭周河先生の作品を見ることによって、先生自身の歴史を感じ、それはつまり、時代を写すことにもなっており、社会問題を考えるきっかけの作品にもなっていることがわかりました。実は、私はカメラマンになったらいいんじゃないかと言われたことがありますが、断ったことがあります。目に見えるものを信じたくない癖が昔からあったので、被写体に対して恐怖を感じることもあり、あるものを写すということは続けていく自信がなかったのですね。つまり、自分が投影される写真を見たくなかったのでしょうね。年をとってわかったことですが、結局、なにかを作ることは、すべて「もの」と向き合わなくてはならないので、そこには自分がうつります。ですから自分からは逃げられないんですね。
今回は、先生の作品を通して、写真を楽しめました。先生の写真のテーマが土、水、火、風というギリシア哲学からきていらっしゃることも興味深かったです。

一つ、先生に質問です。先生は、作品をとりながら、社会問題が見えてきたりすると思いますが、それを社会に対して働きかけるとき、先生も運動をしたりされますか。もしするのでしたら、どんな運動をなさったりしてるのでしょうか。作品を通して社会とのかかわりをお聞きしたいです。

今回は、久しぶりに大学生と混じっての授業、とっても楽しかったです。教室に入ってすぐに、学生さんとも話しました。しっかりしていますね。その学生さん(ラオス語専攻)は、この授業は少人数だから、先生と触れ合えて勉強になるし、なかなかこのような授業がなくていいと言っていました。授業の中の学生さんの質問を聞いていて、ポイントをしっかり見ていること、理解することの楽しさを知っている素直な学生さんだということがわかりました。



by asiacommons | 2013-05-16 17:00 | その他

出版事情

みなさんは、本を買いますか?
私も以前より買わなくなりましたが、最近、本屋に行き買うようにしています。
これはという本を見つける楽しみがあるからです。
また、本屋の本棚によってその本の色が変わります。本屋の棚を見るのも楽しみの一つです。

こちらにも書いてあいますが、実は新刊が本屋に平積みされるのは本屋によっても違いますが、一週間くらいのところが多く、あとは返品として戻ってくるのが現実です。
本が出る冊数が半端でないということも理由のひとつですが、本屋にもスペースがなく、売れる本をおいておきたい本屋の意向もあります。
出版業界は大変です。

参考
by asiacommons | 2013-01-08 00:10 | その他

謹賀新年!

新年あけましておめでとうございます。
祝你新年快乐。
새해 복 많이 받으세요!!

昨年は、みなさんと出会えとても充実した一年でした。
みなさんとのご縁をさらに深めていきたいと思います。
今年もよろしくお願いします。

韓国関連では、NPO設立当初から行っていた「交流のための韓国語講座」を継続しています。現在入門Aクラス、入門Bクラスがあります。今年は中級クラスを作ろうか考えております。また、韓国文化講座として韓国語広場(ハングルマダン)、ハングル書道を開催しました。韓国語広場(ハングルマダン)は今年も連続的に開催していきます。そのほか、韓国のインターネット新聞を日本語で読む会も作ろうかと思っております。

中国関係を振り返ってみますと、反日報道が増える中、中国の市民を招へいできたことは大きかったと思います。彼らは帰国後、さらに熱心にNGO活動を続けていると聞いています。今後は、当NPOでは、彼らの活動紹介をしていきたいと思いますので、ご期待ください。これからもぜひ、彼らとみなさんがつながっていくことを望みます。

また、今年の当NPOのテーマは「今」ということにこだわってみたいと思います。
中国や韓国、東アジアの「今」とつながっていきたいです。
そして、「今」やらなくてはならないテーマでシンポジウム、講座を開催していきます。

今年も楽しくそしてみなさんが充実した年になりますように心からお祈り申し上げます。
みなさんとともに作り上げるNPOでいたいと思います。
今年もどうぞよろしく!

NPO法人AsiaCommons亜洲市民之道 
by asiacommons | 2013-01-03 08:56 | その他

10月2日TBSラジオ生出演

麻生晴一郎が、TBSラジオの探究ラジオ「Dig」(夜22時から23時55分)で10月2日22時40分頃からゲスト出演します。反日の背景にある中国の社会事情について話します。
ぜひお聴きください。
http://www.tbs.co.jp/radio/todays954/index-j.html
by asiacommons | 2012-10-02 17:42 | その他

10/1 麻生晴一郎 トークイベント出演

「亡命」再上映決定

王丹氏来日が予想以上に成功したため、シグロ社より王丹らが出演するドキュメンタリー映画「亡命」をオーディトリウム渋谷にて再上映することが決定しました。9月29日から1週間、午前中のみ予定ですが、上映後に各回ゲストを招き、トークショーを行います。

10月1日 12:00~ 麻生晴一郎がトークに出演します。
お時間のある方はぜひ!

d0218665_8132821.jpg

by asiacommons | 2012-09-29 08:13 | その他

お知らせ【ラジオ生出演予定】9月25日(火)

.【J-WAVEラジオ生出演予定】麻生晴一郎が9月25日(火)午前7時38分位~44分位「反日について」話します。ぜひお聴きください。
by asiacommons | 2012-09-24 18:24 | その他